忍者ブログ
私たち、ツヂバデルコです。
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [96]  [95]  [93]  [92
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おひさしぶりね。アイタカッタヨ。(photo:富永光昭)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
来阪再演の可能性は・・・
どうしたら関西にお越しいただけるのでしょうか?誰に何を働きかけたら、それは実現するのでしょうか?かつて吹田で、1/27一緒に観劇した友人と共に、イベントを企画したり等の仕事を、生活の為に必死でしていた、若かかりし未熟な経験が有ります。何か具体的に助言ありましたら教えて下さい。関西で、舞台で、是非披露していただきたい!と強く強く思っております。
萩原 昌代 2010/02/02(Tue)17:29:32 編集
ひえ~
萩原さま、返信が遅くなり
大変失礼いたしました。
ありがたいおことば、
本当に感謝いたします。

むむむ・・・
制作や企画のちからも知識も
ほとんどないのが当方の現状です。
舞台をやる時はいつも
自腹切って頑張り
たま~に、今回のフェスや
吹田での企画などからお声掛け頂き
お腹を痛めないで
演技をおこなえるって
ありがたいなあ・・・
と思いながらやっているようなアリサマです。

きっと萩原さんのほうが
現時点でいろいろ具体的な知識をお持ちだと思います。

私に考え付くことは
1日とか2日で打てて
少人数で行える身軽かつ質の良い作品を作り
それをいろいろなところへ持っていく
行動力と体力を身に着けることです。

さしあたって
もし関西方面で
パフォーマンスのフェスティバルなどあった場合
お手数ですがお知らせいただけませんか??
申込んだり営業したりして
なんとかそちらに伺えるように
動きたいと思います。
なんかこんな返信でごめんなさい(涙)。
ありがとうございました。
NONAME 2010/02/07(Sun)20:55:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ツヂバデルコ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
私たち、ツヂバデルコです!
写真右が姉ももえんぬ(辻桃江)
左がよしえんぬ(辻良江)
毎月1~2回のペースで
主に初台オペラシティ内サンクンガーデンに出没致しますのよ。
ご要望、ご用命があらば全国各地アナタの街にも参ります!!
どうぞよろしくお願いします!!

メールはこちらまで☆
momoano@gmail.com
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気情報
バーコード
ブログ内検索
Copyright © / “シアンツリー”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]